お麩の角煮を作ってみました!

角煮

本に掲載されている料理を実際に作ってみました!今回は、ご飯のオカズにぴったりな角煮です。

豚バラ肉で本格的に作ると、手間も時間も掛かります。豚バラ肉の代わりにお麩を使えば、手早く簡単に作れるんですよ!

材料(2人分)

角煮
車麩       3個
卵        2個
ほうれん草    適量
片栗粉      適量
サラダ油     適量
《A》
だし       1.5カップ
しょう油     大さじ1
砂糖       大さじ1
みりん      大さじ1
しょうがの薄切り 1/2かけ

お麩の角煮の作り方

1
ほうれん草・卵
ほうれん草は茹でて水けを絞っておく。卵はゆで卵にする。
2
車麩
車麩をAに浸けてもどす。水けをしっかりとしぼり4つ切りにする。もどし汁はとっておく。

 

3
片栗粉
2を片栗粉にまぶす。
4
角煮
フライパンにサラダ油を熱して、3を両面こんがりと焼く。

 

5
角煮
鍋に4ともどし汁・ゆで卵を入れ、水けがなくなるまで煮る。出来上がったらゆで卵は半分に切り、麩と一緒に器に盛り合わせる。ほうれん草を添える。

お麩の角煮の完成

角煮

ポイントと注意点

角煮
  • 本では生姜の薄切りを使っていますが、ここではすりおろし生姜を用いています。
  • 片栗粉が入っているので、煮るときは弱火~中火の間で良いかと思います。

参考にした料理本

今回作ってみました料理は、主婦の友社/シラサカアサコさん(著)『シラサカアサコ+お麩研究部の お麩ごはん。お麩おやつ。』に掲載されていた、お麩の角煮(271kal)です。

豚の角煮よりも短時間でできるのが大きなポイントです。コクがあるけれどヘルシーに仕上がるので、副菜が決まらない時にも大変オススメですよ。ぜひお試しください♪