お麩のキナ粉ケーキを作ってみました!

本に掲載されている料理を実際に作ってみました!今回は、キナ粉のケーキです。

牛乳を含ませて柔らかく、ツルンとした食感。キナ粉をたっぷりとまぶして、何だか懐かしい味がする和の料理です。

材料(2人分)

キナ粉ケーキ
小町麩  15g
牛乳   1/2カップ
卵    1/2個
バター  大さじ1
ハチミツ 大さじ1~2
キナ粉  たっぷり多めな量

お麩のキナ粉ケーキの作り方

1
小町麩
麩に牛乳をかけて柔らかく戻す。
2
小町麩
卵を割り入れ、1に混ぜる。

 

3
キナ粉ケーキ
フライパンにバターを入れ熱し、2を両面こんがりと焼く。
4
キナ粉ケーキ
焼きあがったら火を止め、3に残りのバターとハチミツを加えからめる。

 

5
キナ粉ケーキ
4にキナ粉を加えてからめる。

お麩のキナ粉ケーキの完成

キナ粉ケーキ

ポイントと注意点

キナ粉ケーキ
  • ここでは2人分で作りましたが、本では4人分の分量が掲載されています。
  • ハチミツもいいですが、メープルシロップでも代用できるかと思います。
  • 小町麩を使いましたが、車麩を一口大に切って使ってもOKです。(本掲載)

参考にした料理本

今回作ってみました料理は、創森社/奥園壽子さん(著)『ふ・ふ・ふの お麩レシピ』に掲載されていた、麩のキナ粉ケーキです。

牛乳やバター、卵で焼き上げていることから、フレンチトーストにも似ています。朝食にもいいですね。キナ粉をたくさん使っているので、美容メニューとしても効果あると思いますよ。