油麩のけんちん汁

本に掲載されている料理を実際に作ってみました!今回は、おふくろの味の定番、けんちん汁です。

油麩のコクに野菜の旨味がプラスされて、しっかり飲みごたえのある料理ですよ。

材料(4人分)

けんちん汁
油麩     1本
水      4カップ
ニンジン   1本
大根     5㎝ほど
長ネギ    1本
昆布     1×10㎝ 1枚
木綿豆腐   1丁
しょうゆ・塩 各適量
かつお節   ひとつまみ
青ネギ    適量

油麩のけんちん汁の作り方

1
油麩
油麩は輪切りにする。
2
けんちん汁
ニンジン・大根は、いちょう切り。長ネギ・青ネギは小口切りにする。

 

3
けんちん汁
鍋に水を入れ、ニンジン・大根・長ネギ・昆布を入れて、火にかける。
4
けんちん汁
野菜が柔らかくなったら、油麩を加える。さらに豆腐をつぶしながら加える。
しょうゆと塩で味を整える。

 

5
けんちん汁
かつお節を手で揉み細かくして、3に入れる。煮立たせないよう、入れたらすぐに火を止める。
器に盛り、青ネギをちらす。

油麩のけんちん汁の完成

けんちん汁

ポイントと注意点

けんちん汁
  • しょうゆ・塩は、ここでは大さじ1・小さじ1を基準に、味付けしてみました。
  • 豆腐はちぎっていれることによって、旨味が染み込みやすくなります。

参考にした料理本

今回作ってみました料理は、創森社/奥園壽子さん(著)『ふ・ふ・ふの お麩レシピ』に掲載されていた、油麩のけんちん汁です。

油麩のコクがしっかりと出ている汁物は、ご飯との相性が抜群ではないでしょうか?寒い季節にホッコリと味わいたい料理ですね。

小町麩や車麩ではコクを出したいけど物足りない…。そんな時には油麩です!ぜひお試しください♪