お麩のかりんとうを作ってみました!

かりんとう

本に掲載されている料理を実際に作ってみました!今回は、かりんとうです。

歯ごたえのある通常のかりんとうと比べて、麩で作っているのでサクフワッとした歯ざわりです。

材料(作りやすい分量)

かりんとう
小町麩  20個
サラダ油 大さじ1
《A》
黒糖   大さじ2
砂糖   大さじ2
水    大さじ1

お麩のかりんとうの作り方

1
かりんとう
耐熱容器に小町麩とサラダ油を入れ混ぜ、電子レンジ(600w)で2分加熱する。
2
かりんとう
別の耐熱容器にAを入れ混ぜ、電子レンジで黒糖が溶けてグツグツ煮立つまで2分30秒~3分ほど加熱する。

 

3
かりんとう
2が煮だっている間に1を入れて混ぜからめる。
混ぜるうちに乾いてきたら出来上がり。

お麩のかりんとうの完成

かりんとう

ポイントと注意点

かりんとう
  • 必ず耐熱容器を使ってください。サラダ油を入れて電子レンジで加熱すうため、高温になります。
  • 本では、もっと黒糖を乾燥させて仕上げています。

参考にした料理本

今回作ってみました料理は、主婦の友社/シラサカアサコさん(著)『シラサカアサコ+お麩研究部の お麩ごはん。お麩おやつ。』に掲載されていた、お麩かりんとう(1個分14kal)です。

黒糖を使っていて、味はかりんとうと変わりません。お麩を使っているので、とても軽い食感です。歯の弱い方、高齢者にもお薦めですよ。ぜひ作ってみてください。