お麩ハンバーグを作ってみました!

お麩のハンバーグ

本に掲載されている料理を実際に作ってみました!今回は、子供も大人も大好きなハンバーグです。

お麩を入れたハンバーグは、フンワリ柔らかく作ることができます。冷めても美味しく、お弁当のオカズにも最適です。

材料(4人分)

ハンバーグ
小町麩    40g
牛乳     大さじ4
卵      1個
玉ねぎ    1個
合びき肉   200g
塩・こしょう 各適量
しょう油   適量
付け合わせ野菜

お麩ハンバーグの作り方

1
小町麩
お麩は手で砕いて牛乳に浸して水分を吸わせたあとに、卵とよく混ぜ合わせる。
2
玉ねぎ
玉ねぎはみじん切りにして、フライパンで軽く炒める。

 

3
合びき肉
ボールに合びき肉・塩・こしょう・しょう油を入れて、よく混ぜ合わせる。
4
ハンバーグの具
3に1と2を加えて、よくこねる。

 

5
ハンバーグ
形を作り熱したフライパンで焼く。両面にこんがりと焼き色がついたら、蓋をして蒸し焼きにする。

お麩ハンバーグの完成

お麩のハンバーグ

ポイントと注意点

ハンバーグ
  • 4人分として掲載されていますが、1個当たりの量的には少なめです。がっつり食べたい人は、分量を増やした方が良いかもしれません。
  • 本では、バターを入れて蒸すと掲載していますが、ここでは入れずに蒸し焼きにしました。
  • 4の工程では、全てを均等に馴染ませるよう、しっかりとコネることがポイントです。

参考にした料理本

今回作ってみました料理は、創森社/奥園壽子さん(著)『ふ・ふ・ふの お麩レシピ』に掲載されていた、お麩のハンバーグです。

お麩を入れたハンバーグ。口当たりはしっとりとしながらもフンワリとしています。お麩が入っていることは、きっと言わないと分かりません(^^)

お麩をたくさん入れると、カロリーを抑えたダイエット食に…。このお麩の分量を増やすワザは、食べ盛りの子供にも通用するボリューム感になると思いますよ♪