お麩の味噌カツを作ってみました!

本に掲載されている料理を実際に作ってみました!今回は、味噌カツです。

味噌ベースのだしを車麩にギュッと染み込ませているので、出来上がりは外はサクッ、中はジューシーで軽い食感です。

材料(2人分)

味噌カツ
車麩   3個
だし   1カップ
味噌   大さじ2
しょうゆ 小さじ2
小麦粉・パン粉・溶き卵 各適量
揚げ油
付け合わせの野菜

お麩の味噌カツの作り方

1
味噌カツ
だしを温めて味噌を溶き入れ、更にしょうゆも加える。
よく混ぜたらバットに移す。
2
味噌カツ
バットに移した1に車麩を入れ、10分ほど浸け込む。

 

3
味噌カツ
つけ込んだ車麩を1/2に切り《小麦粉→溶き卵→パン粉》の順にまぶす。
4
味噌カツ
揚げ油を180度に熱したら3を入れて、両面をこんがりと揚げる。
揚がったら、付け合わせの野菜と共に器に盛る。

お麩の味噌カツの完成

味噌カツ

ポイントと注意点

味噌カツ
  • 車麩は、きめの粗いものを選んでください。(本掲載)
  • だしにつけ込んだ車麩は絞らずに衣につけます。(本掲載)
  • 付け合わせは千切りのキャベツと人参です。

卵でとじると、お麩カツ丼

出来上がった味噌カツは、卵でとじてあげるとカツ丼に変身します♪

  1. 小鍋に煮立てただしに、酒・しょう油・みりん・砂糖で甘辛く味付けをする。
  2. 斜め切りにしたネギ・お麩味噌カツを加える。
  3. 溶き卵を回し入れ、サッと煮る。
  4. 器にご飯を盛って、その上に乗せる。

参考にした料理本

今回作ってみました料理は、主婦の友社/シラサカアサコさん(著)『シラサカアサコ+お麩研究部の お麩ごはん。お麩おやつ。』に掲載されていた、お麩みそカツ(375kal)です。

濃いめの味噌だしを染み込ませているので、なにもつけなくても美味しく食べることができます。ご飯とも相性が良いですよ♪ 

車麩を使っているだけに、軽くて柔らかな味なので、食の細い人でもお奨めのメニューです。